CD-GT1

個人的に、cavaquinhoの練習に、すごく役立ったのがこちら。

■Tascam :CD-GT1

何がいいって、
・キーを変えずにテンポが変えられる。
・逆に、テンポを変えずに、キーを変えられる。

ただ、本当にいいのは、これらではなく、何よりもベストは、
・cavacoをシールドでCD-GT1とつなげれば、自分の音と、
CDの音をMIXして聞くことができる。
っていう、ここ。

自分の音を、ヘッドフォンで、CDの音と重ねながら聴けるのは、
お手本の音と、自分の音をキチンと比較しつつ弾けるので、
上達にすごく役立ちました。

楽器を練習する上で、上達の近道は、上手い人と一緒に演奏すること。
この機材さえあれば、ある意味、いつでも、気軽にプロと一緒に
演奏できるようなもの。
いやー、これは、本当によく使わせてもらいました。

難点が、壊れやすいこと。
初代も、2代目もそれぞれ、約1-2年でおジャンに。
使い方、そんなに荒くなかったと思うのですが・・・。

今では、違う練習法になっているので、使用はしてませんが、
こちら、おすすめです。

■こんな人におすすめ
・一通りコードは抑えられて、コードチェンジも、あまりもたつかずにできる。
・けど、リズムや音が、まだイマイチcavacoっぽくない。

■メーカーホームページ
※今はCD-GT2にモデルチェンジしているようです。

■Amazon 商品ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です